ひとりあそび 忍者ブログ

プロフィール
HN:
ゆむぅ
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/05/15
職業:
無職
趣味:
物作り
自己紹介:
布でもクラフトでも物づくりが大好きで、
ネコが大好きで、
ピアノが大好きで・・・
大好きな趣味に溺れて毎日楽しく幸せに暮らしています。
2008年9月IDDMを発症。
インスリン自己注射が欠かせない生活となりました。
いつでも里親募集中
ブログペット
ペットをクリックすると話します♪
amazon
amazonで買い物♪
Ads by Google
バーコード
2008年9月にIDDMを発症しインスリン自己注射をしなければならない体に。それでも毎日を大切に楽しく過ごそうと頑張り中。そんな私の日々の事を綴っています。 Because I suffered from IDDM in September, 2008, I must inject insulin by oneself. I try hard to spend every day happily carefully. I of such a body write this diary.
[108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98]
2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/02/10 (Tue)
うちの父は裁判が好き。



好きと言うと語弊があるかも知れませんが、



仕事の関係上裁判をすることが多いです。



で、私が彼氏と別れたことを伝えると



「裁判しろ!!!」



とご立腹。



口約束でも結婚すると言っていたわけですし、



待たせるだけ待たせて親に(IDDMを含めて)



結婚することを言えないから別れるというのは許せないと。



うちの両親には結婚することを伝えていたので、



両親のショックが大きい(私もだけど)。



冷静に考えれば私は病気持ち。



年齢的にも厳しい年齢。



お見合いは無理。



反対に元彼は健康。



年齢も男性なので全然大丈夫。



不利なのは明らかに私。



上記以外にも身体的苦痛もあるので



訴えれば勝つんでしょうけど…。



精神的にも身体的にも損害があったのは事実。



でも…。



うーん…。



裁判までしなくても示談くらいでいいんですけど…。



と言うか、



誠意を見せてくれるくらいでいいんですけど…。



どうなんでしょ…。



悩んでいます。



My father likes trials.
It may be misleading, but tends to try my father concerning work when I say that I like it.
Well, when tell that I parted from my boyfriend to my father; "accuse him! ! !" got angry with it.
Even a verbal promise was said to marry by us and, as for him, keeping it waiting keeps me waiting and cann't say that he marry me (and including IDDM) to his parents.
Therefore my father says that he cann't allow to part from me.
Because I conveyed that we marry to my parents (and I include it), the shock of parents is big.
I suffer a disease if I think calmly.
The age that is severe in terms of age.
The marriage meeting is impossible.
He is healthy for objection.
Because it's a man, the age is entirely all right.
It's me obviously to be disadvantageous.
Though I'll beat it if I appeal because there is the physical pain as well as the above….
It's a fact that the damage matched mentally physically.
But….
Mmm….
Even if I don't have it to a trial, it's good by a settlement out of court….
He shows me good faith, and I'm better than the settlement out of court….
What is it how?….
I'm troubled.



人気ブログランキングに参加しています。
  I participate in popular blog ranking.
  Please click a lower banner.
blog_bana







PR
う~ん何とも言えないねぇ・・・
お父さんの気持ちもよくわかりますよ。
だって娘だもん。傷ついているのわかっているから・・・悔しいからだと思うしね。。うん
でも裁判する事によって ゆむぅちゃんの心に傷がつかないかどうかが心配です(TヘT、)
悔いを残さないのも大切だけど 自分を守るのも大切だよ。
よく考えて、御両親とも話し合って決めてくださいね^^ 
柚香 2009/02/10(Tue)10:31:52 編集
柚香さん
うーん…
裁判は避けたいんですよね…
本当に誠意を見せてくれるだけでもいいんですが
無理そうなので最悪示談で…

単に別れただけの話ならこんなことにはならなかったんですけどね…
【2009/02/10 23:03】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext

カウンター
今閲覧してる人数
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[08/10 NONAME]
[04/07 BlogPetのイチゴ大福]
[03/31 BlogPetのイチゴ大福]
[03/23 BlogPetのイチゴ大福]
[03/15 BlogPetのイチゴ大福]
[03/10 poco]
[03/08 BlogPetのイチゴ大福]
[02/21 BlogPetのイチゴ大福]
[02/02 anemoneseven]
[01/14 BlogPetのイチゴ大福]
最新記事
ゆむぅのお気に入り本
ゆむ木
ブログ内検索
広告
忍者ブログ[PR]